懐かしい1950年代

フラフープ

更新日:

販売店に長蛇の列ができるほど、日本中で大ブームを巻き起こした「フラフープ」。

プラスティック製などの素材を使った直径1mほどの輪を、フラダンスのように腰を動かし輪を回転させて楽しむ玩具です。

フラフープ

1958年にアメリカで大流行したフラフープは、日本でも同年10月18日に東京都のデパートで販売を開始すると1ヶ月で80万本が売れるほど日本中で大ヒットを記録しました。

フラフープは、コツさえつかめば、誰でも気軽に楽しむことができる玩具なので、子供から大人までが熱狂するブームとなりました。

上級者になると腰だけではなく、首、腕、足など様々な体の部分を使いフラフープを回転させていましたね。

その後、フラフープを題材とした映画「月は地球を廻ってる」の公開や「フラフープ・ソング」の発売、フラフープの競技大会が開催されるなど大流行しましたが、フラフープ使用時の事故などが重なり、日本でのブームは40日足らずで終焉を迎えます。

 

2000年代に入ると、海外セレブたちがフラフープをダイエットに活用しはじめ再び注目されます。

フラフープダイエット

現在でも、ダイエットに興味のある女性達の間で「理想のくびれが手に入る」とフィットネス商品として人気のフラフープ。

ダイエットは辛いものなので、屋内や屋外を問わず、どこでも楽しめるフラフープは、飽きっぽい人に特におススメかもしれませんね。

1950年代の懐かしい玩具に戻る

懐かしの玩具に戻る

  • この記事を書いた人
なつお君

なつお君

子供時代に楽しかった遊びや憧れた人などを思い出すと、懐かしく、そして幸せな気持ちにもなれたりします。たまにはあの頃に戻ってみませんか?

-懐かしい1950年代
-,

Copyright© 懐かし流行大百科 , 2021 All Rights Reserved.