懐かしい2000年代

1/1へぇボタン

更新日:

人気雑学バラエティ番組「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」に登場した採点機「へぇボタン」を忠実に再現した玩具「1/1へぇボタン」が、2003年にバンダイから発売されました。

1/1へぇボタン

「へぇボタン」とは、番組で紹介するトリビア(人生に全く必要のないムダな知識、でも、つい人に教えたくなってしまうような雑学や知識)に感銘を受けた場合に叩くボタン。

そのボタンを叩く際になる効果音の「へぇ」がブレイク、日常でも会話の中で「へぇ」を連呼しながら右手で「へぇボタン」を叩くフリをする人が続出しました。

トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~

そんな「へぇボタンが欲しい」という要望が多く、1/1スケール(実物同寸)で商品化され大ヒット、偽物の「へぇボタン」も多く登場するほどの大人気商品となりました。

 

この「1/1へぇボタン」は番組同様、ボタンを1回押せば「へぇ」という音声と緑色の光と共に1カウント(1へぇ)、押した数だけ液晶に数字がカウントされ、20カウント(20へぇ)でストップするという、ただそれだけのシンプルな玩具。

この「1/1へぇボタン」を叩いて、番組を家族と観ながら参加したり、パーティーや飲み会などで使うと盛り上がる玩具でした。

2000年代の懐かしい玩具に戻る

懐かしの玩具に戻る

  • この記事を書いた人
なつお君

なつお君

子供時代に楽しかった遊びや憧れた人などを思い出すと、懐かしく、そして幸せな気持ちにもなれたりします。たまにはあの頃に戻ってみませんか?

-懐かしい2000年代
-,

Copyright© 懐かし流行大百科 , 2021 All Rights Reserved.